FC2ブログ

第九の使徒

20200628_123650358_iOS (2)

幼稚園のお絵描きの時間ではないのである

アクリルペイントマーカーは速乾性、落ちない

滲まない

いいね

オクトパスハンター第九の使徒完成

試釣でバラシますた

長すぎたか??

合わせが緩かったか???



スポンサーサイト



タービダイト第4戦 光る双眸の崖

20200628_100757058_iOS.jpg

光る双眸の崖 6月27日
ポイントはすべて波に洗われて
目の前の明るい漁り火が無ければ
恐ろしいことこの上ない
シャロー無反応
どんつきの[舞台]へ行くのも潮高と
波で大変
舞台も無反応
あらら
しゃーなし、2番
あらら
1番
とどめは0番
結局アタリなし
0勝4敗
チビもいないのか
アジもいないなあ
スズキもいない
魚を誘引してきた何かが
今年は無いのか?

昨夜の一匹



第八の使徒で仕留めたが、小ぶりなので
成長を待つことにした。
今朝、オクトパスハンター第八の使徒は
タコ張り付き攻撃により海の藻屑と
なられた、残念
現在、取り急ぎ第九の使徒を準備中



蛸を探りながら港湾を静かに歩く

風もなく、波もなく、湖のような海面

時折、小魚が跳ねる

ピチャ  バシャ ピチャ

さざ波が消波ブロックや岩礁の空隙を埋めて

圧縮された空気が ポウァン と鳴く

歩き続けると、グァポン おや、フィッシュイーターの捕食音

さらにチュボッ グァポンいるなあ

いない蛸よりも目の前の魚だなロッドを変えてキャスト

数投後   ガツン!!

乗らず



いつもの ククン コツ ではなかったのが違和感

その後30分アタリ皆無

潮がかわったので、潮上へ移動

投げ始めて30分経過 無反応

さてボチボチ上がるか

潮高さを確認するためにヘッドライト点灯

足元 生物と目が合った

小型消波ブロック 足元水深1m 

目測60cmくらい、真鯛

なぜここにおられる、そなたは

それは美しい青いマークを見せながら

ユラリと闇に消えていった

あの ガツンはよもや、そなたか??







第八の使徒



新子はいますなあ

| NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード