銀メバルの隆盛

新ポイントへ夕方直行した

冬のシーズンまでの練習のつもりであった

潮位がこれくらいのとき

カウントダウンは何回可能か?

海藻と海底の高低の体感

沖の潮目がギリギリ届く範囲にきたとき

見えている瀬の脇にキャストしてみたら

食いついた

アカミズ20cm

さらに20cmボッコ

まだ明るい


そうこうしているとちと年上の方がこられ

「なんか、さばったかな?」訳→「なにか魚が釣れましたか?」

「こまいアカミズとな、ボッコが釣れたに」訳→「小さなキジハタとカサゴが釣れましたよ」

「ほお、今年はボッコがおらんけなあ、キロ○○円だけ」訳→「今年はカサゴがいないようです、市場で○○円で高いよ」

ここでこの人が漁師さんらしいことが判明

で質問を

「メバルはどがなかな?」訳→「メバルは獲れますか?」

「いんや、ぼったしだめ、浜値で去年の倍だけな」訳→「いいえ、まったくとれません、市場の浜値で昨年の倍の値段です」

「ワシも全然つれんにい」

「イカも今年はすくないけ、キロ9000円とか」

というような会話が続いた。

今宵もセイゴ~フッコサイズのバイトが3回あって

すべてフックアウト

スズキ系が隆盛なのかね、今年






2014年1月1日→6月23日までで

釣行日数95日
釣行回数122回
スポンサーサイト

半島西部返り討ち

昨日は雷で散々でしたので何とかリベンジを狙い片道60km
走りました。
北北西の風6m後8m、気温3℃、波高2.5m、天気曇り
見事に返り討ちでノーバイトでした。
ポチっと。読んでいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking



逕サ蜒・1788_convert_20100329082135
砂と泥の堆積層の断層
逕サ蜒・1789_convert_20100329082242
魚の形をした泥岩

隠岐 知夫里島

隠岐の知夫里島、来居港に通い始めて10年近くになります。
今まで釣り仲間や私自身が釣った魚を、第八管区海上保安本部の漁港航空写真上に
プロットしてみました。
それにしても魚種の豊富さに改めて驚きました。
遏・螟ォ驥契convert_20100325082459

ポチっと。読んでいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking

知夫里の渡船はべんてん丸へ。船長携帯080-1928-3014
誠実、安全、迅速3拍子揃った船長です。

地磯

iso.jpg
本日も強風で釣りは無理です。
以前写真に収めた地磯の研究でもします。
写真をクリックすると全容見ることができますよ。
FC2 Blog Ranking

上のボタンを押したってな

謹賀新年

今朝も寒かった、雪で一瞬白くなることもあった。
近隣の新年会が毎年開催される。
昔は1時間を超えていたが、最近は30分である。
様変わりだ。しかもお酒を飲む人が少ない。
この新年会で関係部族の知人(釣りはプロ並み)に尺メバルの
ことを訊くと、思いがけない答えが返ってきた。
彼はフカセ、またはカゴでメジナや鯛、チヌ、ヒラマサなどを中心に
狙っておられるが、磯場でデカイメバルの集団を見かけるそうだ。
餌には食いつかないらしい。
吾輩もここには生息していそうだと思ってはいたが、磯場が低いので
ウェイダーと道順に精通しないといけないので実行してはいなかった。
今度凪になったら試してみよう。

| NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード