魚信

一昨日あたりから毎日港に出かけている

潮の流れが緩く、いまひとつの条件の時間

一昨日にコンッというアタリが一度

昨日はなし

本日はコッというアタリなのか何なのかよくわからない接触

次にココンというあたり  乗らず

ショートバイト気味なので合わせを遅らせてみた

ようやく久しぶりの魚

魚種は問わず、うれしい

IMG_6092.jpg
スポンサーサイト

今日は磯

午後からシーカヤックと考えたが、北東風なのでやめた。

そうだこういう時は練習あるのみ

磯から鯛ラバを投げるという練習である

なんでもショアラバなんていうことになるらしい

そのうち、ショアラバ専用タックルがメーカーから売りだされるだろう

日本人はガラパラゴス好きなんだわあ

突っ込みすぎと思ったりする

webでは45gが推奨なんてあったが

いざやってみると、有効水深まで飛ばない

チョイ投げで水深30mくらすならいいが、ここではだめ

持参したのが60gMAXだったのでこれで投げた

タイラバは空気抵抗がかなりあるので飛ばない

80gは欲しいところだ

60gでせいぜい50m程度か

1時間投げてあたりまったくなす

場所移動繰り返し

ようやくバイト ガガガ ガー

25cmアカミズ

リリース

13:30から16:30まで投げ倒して1バイト (つд⊂)

久しぶりの磯 とても腕が疲れた

帰宅後、ベイトが一杯いたのを思い出し、メバル狙いへ

漁火が灘際に寄っていた

メバル当たりなす

潮はあて潮

2条件クリアしたのでエギに変更

数投目でマイカ

しかしこれで終了

ボチボチ釣れ始めかあ?

IMG_6049.jpg

定番

海が時化ると、定番ポイントへ出向いて

投げてみます

ゆるゆるとリトリーブを始めて15回め

IMG_4074 (1)

50cmフッコでした

冬の旨い時季まで、放し飼いにしました。

アオリの新子を2つ

シャクるより、タダマキが良かったです

台風の余波

台風が大きくて、この地方でも大時化です

雨も上がり南西の強風も徐々に和らぎ始めたので

出かけました

どシャローは高波で危険でしたというか

辺り一面、常に白泡で流石にこの中にベイトが泳げるわけもなく

ポイント変更

明るい光の周辺、10バイト10フックオフのノーフィッシュ

足元付近まできた魚はセイゴで30cmクラス、数は多そうでしたが

ショートバイトに苦戦しました

ここをあきらめ帰り際に再度シャローへ

今度は白泡が消える辺りで撃ってみました

きますた
IMG_4070.jpg



青手

IMG_4062.jpg

この時期は毎年、ワタリガニの繁殖期のようで

沿岸付近を泳いでいます

味噌汁です

| NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード