FC2ブログ

あづーッイ

P1000204.jpg
遅番なんで部族終了後、午前10時から正午付近までアオモン狙いでやっちゃろう

と思い駆けつけました。

横島に1名、大崎鼻に2名のカゴ師でしたね。

潮は定番の左から右の登り潮、ええじゃないか。

しかし、背中があづいッー。

もうじき彼岸であります。

暑さ寒さも彼岸まで、なんて言いますがどうでしょう。

予報では19日から涼しくなるような気配ですが・・・・・。

P1000205.jpg
隠岐では秋の気配の雲でしたが、ここ五十猛(イソタケ)はまだまだ夏ですなあ。

それにしても、30分近くやって、コツンともいいません。

この時期、大体カマスの入れ食いのはずなんですが。

釣っては足元へ、釣っては足元へってな感じで。

でも今年はなにも、オーませんね。

カマスが餌にするイワシなどのベイトが見当たりません。

これは深刻かもしれませんわあ。

夏枯れと申しますね。

でもどっかベイトが寄ってるとこがあるんでしょうが、次は別のポイント

へいってみることにします。

かれこれ1時間、50投した時点で根掛り。

はー、ジグロストで(泣)、あづいし(泣)、退散ですた。

P1000203.jpg


釣行日数140日 釣行回数179回


ブログランキングへ登録しています。

下のボタンをポチッと押して、お願いします。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村











釣行日数141日 釣行回数180回


ブログランキングへ登録しています。

下のボタンをポチッと押して、お願いします。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村









隠岐中村港(3)


P1000171.jpg


強風は全然収まらず、むしろ強くなっておりました。

薄暗くなってきたころ、

まず船着周辺の割れ目から、とんでもない高さの海水が放出され

アレーッと驚いていると

次は5mの波止を超えて海水がザーッと落ちてきまして

各自のテントを設営していた地点に降り注いだのであります。

マズイ!!

急いで設営地点を変更でした。

お陰でテントは塩まみれに。

1日に1回あるかないかの大波だったようでした。

危なかったですが、これ以降は幸いありませんでした。

夜に入ると、アタリが完全に遠のき

することもないので

夕食を

P1000174.jpg

これ日清のトムヤムクンスープですが、いけます。

この悪天候で気がめいっておりましたが、これを食べてシャキッといたしました。

そうこうしていると人が集まりだして

今回は宴会ナシということにしておいたのですが

P1000175.jpg

練り物系を炒めて宴会開始でありました。

宴会も終わりひと眠りして目覚めると、何やら外が騒がしい。

起きて行ってみると

P1000176.jpg



喘息男爵が今回のために誂えたエギングタックル一式で初のマイカをゲット!

エギ師開眼とかなんとか連呼のご様子であーますた。

聞くところによりますと、なんでもここに来る前まで

毎晩シャドーボクシングならぬ、シャドーエギングをして鍛えていたそうです。

信じられまっか??

次に目が醒めると、東の空が少し明るくなって。

テントの中で「おや、テントが風でバタバタしていない」

外に出ると、おお!風が予報通り止んでおりました。

うす暗い中全員外海へ向けて活動開始!!

先陣をきったのは、やはりタケチャンでした。

意外にも

P1000177.jpg

ハガツオでありました。これはごちそう!!

そして吾輩にも

P1000178.jpg

ハガツオでした。

この後、ヒラマサとおぼしきアタリでドラグがジーッとでましたが

残念ながらフックアウトの泣きを観ました。

ハガツオのアタリもありましたが、フックアウトでした。

タケチャンが2本ハガツオを釣りジギングは終了でした。

カゴ師の喘息男爵がまたやらかしました。

P1000181.jpg


鯛は美しいですねえ。

P1000179.jpg

P1000182.jpg

帰りの船を待つメンバーです。

天気が一気に回復して、暑いのなんのって。

P1000185.jpg

しかし、雲は秋の気配でありました。

今回、中村の浜田屋渡船さんにお世話になーますた。

カレーまかったけんねえ。

今回釣行の皆さん、大変お疲れさまであーますた。

でもとっても楽しく、おかしく、おもろい旅であーますた。

カラダの全ての関節がギーギーと音を立てるほど

疲れてはいますが、その疲れを凌ぐ面白さがあーますけん。

次は西郷ウキ桟橋にて。





釣行日数139日 釣行回数178回


ブログランキングへ登録しています。

下のボタンをポチッと押して、お願いします。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村








隠岐中村港(2)

外海側は強風と高波のため、RODを振れる状況ではなく

やむなく内側で。

しかし、内側では釣れないという全員の思いがあったのです。

カゴ師たちは、軽いフカセ師に変身して開始です。

鉄人エスカ師匠の円錐ウキを眺めていると、ウキが水中に引きずり込まれていきまして、

鉄人の合わせが決まりました!!

が、相手が思わぬ大物でドラグがジーーーッでブツン


今のはデカかったとみんなでワイワイガヤガヤでモチベーションがおおいに盛り上がってきました。


すると鉄人にサンバソウでした。

P1000167.jpg


喘息男爵にはフカセで真鯛がきました。

P1000170.jpg

この後、喘息男爵のRODがおおきくしなり、ドラグ出まくりの大物のアタリ!!

20秒くらいだったでしょうか、ドラグが一度も止まることなく2号ハリスブッチ切りでした。

我々観客はドラマを見せて頂きアーデモナイコーデモナイと天気とは裏腹にさらにテンション

を上げたのでした。


男爵が餌を溶かしている間、吾輩がタックルを借りて、久しぶりのフカセ師に

すると

P1000172.jpg


サンバソウがきますた。

この後、鉄人の傍で見学していますと

鉄人の鋭い合わせ!!

またもや大物!!

ドラグがジーッギーーーーーッ!!

一回目の締込はセーフ。

観客は大いに盛り上がり、固唾を飲んで見守っています。

2回目の締込開始、ジーーーーーッ突っ込む突っ込む

しかし耐える。

鉄人は「1.7号だけん、無理無理」とおっしゃってます。

写真は3回目の締込を耐えた後の鉄人と玉網を構える喘息男爵であります。

P1000169.jpg

4回目の締込は元の立ち位置から10mは右へ移動した地点でした。

ジーーーッ、ジーーーーッ

これも耐えられそうと思った瞬間

竿先がフッと戻りました。

切られたあ!!

ギャラリーからため息が・・・・・・・・・

ほー、でかかった、エエモン見させてもらいました。

この時点で大物バラシ3回、すごいね。

つづく






釣行日数139日 釣行回数178回


ブログランキングへ登録しています。

下のボタンをポチッと押して、お願いします。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村






隠岐中村港(1)

いやー、疲れましたあ。さきほど帰ってきました。

報告ですね。

行きの船中は、乾ツマミにて宴会。

P1000157.jpg

サンダーレインマン・シュンチャンのサンダー呼び込みがさく裂するかが

今回の釣行のポイントでした。

結局さく裂しませんでした、えかったあ。


P1000159.jpg

喘息男爵も10か月振りの釣りでしかも隠岐なので、喜びが隠せませんなあ。

左が食糧調達班長のタケチャンです。

P1000161.jpg

元気モリモリ、第3次成長期?にはいっている総料理長と鉄人エスカ師匠。
P1000162.jpg


隠岐に到着9月10日の昼前。

中村港は小雨で、東北東の風が8m以上。

渡船はウネリで波シブキの洗礼。

波止の船着きは折からの高波で、繋ぎ目から大量の海水が

放出されるものですから、運悪く頭からかぶったのがサンダーレインマン

シュンチャンでした。

風は強くなるし、波は高くなるし、これからどうなるんだろう

と到着早々、暗めの気分で開始となりました。

その雰囲気を壊してくれたのが、さすがタケチャンで、60cm

ヒラマサをやらかしました。

で、写真は?  あーません。

理由は、総料理長が超早技で刺し身にしてしまったからであります。

死後硬直前のヒラマサの刺し身ですが、モチっとした舌触りがいいです。

ネットリした旨みはありませんが、これはこれでおいしいですね。

次に沈黙を破ったのが、サンダーレインマン・シュンチャン

P1000164.jpg

やりました!アカミズ40cm(関西ではアコウ)

つづく

P1000163.jpg



釣行日数139日 釣行回数178回


ブログランキングへ登録しています。

下のボタンをポチッと押して、お願いします。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村







隠岐へ



七類港停泊中のフェリーおきです。

あと、3時間で出港です。

天気は、今のところいいです。

≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード