御﨑

久しぶりに灯台を越えました

4時集合とのことで、アドレナリンが出て

結局3時の目覚ましまで、覚醒してたようです

こういうの、何歳になっても変わらんようですわあ

IMG_4766.jpg

南西の風というのでDAIKOKU船長は風裏をチョイスされました

イサキのハズだったのですが・・・・・

おりませんですた

結局鯛ラバで底魚となりました

レンコ ダイ→タケチャンのフリースローでいただきました
小マダイ→DAIKOKU船長の思し召し
コトチ→DAIKOKU船長の思し召し2
大キカナ→吾輩やりました
小キカナ→吾輩やりますた

IMG_4769.jpg
スポンサーサイト

風車のある風景

IMG_4456.jpg


一度やってみたかった場所でした。

東北東の風が強く、ノタ(ウネリ)がきつかったです。

4時起床 5時30分現着 6時すぎ出船

120mラインで午前中苦闘

昼過ぎに70mラインへ移動

ここからタケチャンが怒涛の攻め

ヒラマサ70cm オオヒラメ コヒラメ ワカナ マハタ

IMG_4458.jpg




小生 これだけですた

IMG_4460.jpg

日御碕

DAIKOKU船長に乗せてもらい大社沖へ

DAIKOKUブラザーズ、カッチャン、タケチャン

釣りはじめ、いきなりDAIKOKU船長がアマダイ

アマダイ特有の段引きがなかったようで感激が薄かったようでした

船中アタリなしで時間が流れて

左舷前のタケチャンがタイラバ巻くのをやめてゴソゴソしてるのが

何気なく見えていて

次の瞬間はロッドが弧を描いて格闘しているタケチャンがいて

頭の中が混乱しました

鯛ラバーを着底後10回転巻き上げロッドを船べりに掛け

メガネの交換をしていたら、魚が食ってロッドを海中に引きずり込まれそうになり

とっさに反応したというのが真相でした

上がってきたのはクロマグロの幼魚「ヨコワ」60cm

海では何があるかわかりませんねえ

私はスローでショウサイフグ

鯛ラバーにオキアミ付けてカサゴ、マハタの貧果でした

魚探には結構な反応が出るのに

ジグ類は見向きもされず、エサにのみ反応あり

奥深いです

give and take

IMG_4167.jpg
先ほどまでスマホをPCが認識しないものですから

3時間悪戦苦闘していました

なんだあかんだあしているうちに、認識されますたが

理屈が全く不明です

よって再発したときは、再悪戦苦闘確実です

昨日DAIKOKUさんにのせていただき

荒波を超えて行ってまいりました

60マダイをピンクヘッドグローのヒデヨシでゲットしましたが

そのあと海底に持っていかれ殉職されました

カッチャンは同サイズのマダイ釣られましたが

大エソの針ハズシに手こずっておられるうちに、TG鯛オモリが殉職なさりました

世の中、ギブアンドテイクで均衡しております

IMG_3990 (1)

DAIKOKU船長に乗せていただき、久しぶりの沖釣りと相成りました

天気ヨシ  波ナシ 風ソコソコ

日の出直後から開始できるなんて、釣れないはずがない

1時間

2時間

3時間

ノーバイト

DAIKOKUブラザーズはアマダイ等

タケチャンもアマダイ

カッチャンはレンコ

私はノーバイト

これ以降1回だけバイトあるものせられず

4時間経過  ここでやっとFISH

上がってきたのはエソ ウソ エソ

5時間経過 ほとんど精根尽き果ててぐったりしていると

カッチャンがアマダイゲット

これは時合かも  と気を取り直し

すると

念願のアマダイ

やれうれしや

後半は海況変化で楽しく釣りができましたが

なによりも忍耐が一番ですのお

クロサバフグはDAIKOKUブラザーズからのプレゼントです

ごっつぁんです

| NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード