FC2ブログ

坊主脱出できましたが・・・・メバルは撃沈!

今日は会社がお休みで、もともとダイコクさんと日御碕沖で好調の鯛ラバーで真鯛を狙う予定だったのですが本日波浪高く、出撃できませんでした。早朝から港めぐりをしようと思い立ち根魚狙いで行ってみました。まずは波根港、波浪高く断念、次は田儀港2~3投し反応ないため断念、次は柳谷港見ただけでやめて、小田東港やめて、昼食を買い込んで一路大社方面へ、日御碕分港へ。経島(フミシマ)とウミネコ、ウミネコの数がものすごいです。鳴き声がすさまじいです日御碕分港と経島ウミネコ

次は宇龍の権現島周辺ですが波高く、移動です。次は鷺浦漁港、島根半島西部です。鷺浦漁港
どうも生命反応ありません。隣の鵜戸漁港へ行ってみることに。ちなみに、この鷺浦と鵜戸に小学校があるのですが名前を「鵜鷺小学校」(うさぎしょうがっこう)といいます。いいですな。
鵜戸漁港
防波堤の上にはイカ墨がありました。まだ乾いていません。テナシイカがつれている情報通りです。
鵜戸漁港防波堤のテナシイカの釣果痕跡
沖側の防波堤から灘側の防波堤との間を狙いました。最初ただ巻き、反応なし。ここでちょこっと考えてリール90度回転で1ジャークを入れてみました。早速海藻の間から魚が突撃してきます。2回ありましたがHITまでいかず。短い移動距離のストップ&ゴーが有効なようです。メバルのルアー釣りを始めたころは経験上のリトリーブ(ツウィッチやジャークや)でやってました。昼間でも魚が追いかけてくることが何回かありました。メバルのルアーの方法を本で読んだり、ブログを拝見していますとどうも「派手なアクションはダメダメ」風に記されており、忠実に守っておったのですが、どうも一概にそうとも言えませんね。風が強くなってきたので風裏の大社方面へ戻ることに。
鵜戸漁港から十六島港を望む
下の写真は鵜戸港から十六島(ウップルイと読みます)港をみたものです。海苔が有名ですよ。
結局疲れて家路につくことに。2バイトノーフィッシュでした。考察→ゆっくりジャークが有効。
18:30から田儀港へ出撃。先客6名。多すぎですね。釣れないものだから結局19時15分には私一人に。ブルースコードで1バイト、針にのらない、くーー残念。リッジS35SSメバル スジエビを昼ためした90度ジャークで、バイト!!メバルが水面でハリをはずそうとバシャバシャ、するとフックアウト何で?!でも気を取りなおして、即バイトでHITあがってきたのは23cmのセイゴでした。がしかし私はうれしくてうれしくて、ようやく坊主脱出ですわ。坊主逃れのセイゴ
それから20時過ぎまで挑戦しましたがシーンでした。でもしかしセイゴはつれたものの、本筋のメバルは釣れていません、ほんまに修行道ですわ。メバル釣りのブログを拝見していると皆様爆釣ニュースが多いのですが、ほんとすごいですね。私は今夜1時間半近く振り倒して3バイト1FISHですた。ヘタクソですねー修行しますよー!!明日は波浪の具合もよさそうなのでダイコクさんと日御碕沖で鯛ラバーをやる予定です。明日は報告できそうですね。にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード