FC2ブログ

磯場

2月1日の朝、8時すぎから尺メバルが群れているらしい磯場へ向かった。
目的はルート探索だ。
ここはポイントへ行くまでに膝くいらいまで水に濡れる。
従って、道順を頭に叩き込んでおかないと満潮時に途方に暮れることとなる。
この日は大潮の低潮位のため、ルート探索は容易と判断した。
現場到着すると、なんとちょっと先を地元の老人がノリ採取で向かわれるところだ。
(ここの磯入り禁止期間は12月1日~1月31日なので、吾輩は違反ではありませんぞ)
老人のルートは大変参考になった。今まで何回か来たが、吾輩は水深のあるほうを
選択していたようだ。
ポイントらしき場所で投げてみる。前方から風、飛ばない。フロート装着する、アタリ皆無。
後方から風を受ける場所へ移動。
フロートはずして1.25gのジグヘッドに、ワームはクリア。
昼間なのでトゥイッチを入れる。落とす、入れるの繰り返し。
アタリがあってアサヒアナハゼの15cm級。
ま何でもHITはありがたい。

老人との会話

老人「どがなかな、あたりがあるかな?」
吾輩「つまりませんわ、なんだいおりませんわ」
老人「そがだがな、きのうもつまらんてていうちょったけな。あんた鼻へ行きなはいや」
吾輩「波がでてきたけ、やめときますわ」
老人の顔を見ていたら思いだした、ああこの人は最近時化の時に、吾輩が行こうとしたら「無理ではないか」
と諭してくれた人であった。
FC2 Blog Ranking

上のボタンを押したってな

スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード