FC2ブログ

昨日のメバルの食性

きょうメバルを捌いた。
胃の内容物を調べると、ことごとくアミエビであった。
アミは沿岸の浅い海に生息し、大部分の種は海底付近を生息場所とするらしい。
一方、中層域を好んで遊泳する種も多く存在するようだ。
ただしその場合も、通常は底質と何らかの関わりを持つそうだ。
海底との関係は種によって異なり、
砂底の表面に止まる種、
海草上に付着する種、波打ち際で砂に潜る種など様々なタイプが存在するようだ。
昨夜のメバルは、ほとんどが表層で釣れたのでアミは表層に群れていたものと思われる。
今の低海水温の状況では栄養豊富な小魚はまだいないから,
これしか食い物がないのだな。
様々な魚の卵が孵り、稚魚誕生とともに待ちに待った体力回復のための
春が訪れるのだな。
吾輩も春が待ち遠しい。なぜならネックウォーマーが不要になるからだ。
これがあると眼鏡が曇ってどうにもならないのだ。
FC2 Blog Ranking

上のボタンを押したってな

スポンサーサイト



| NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード