FC2ブログ

料理

昨日の獲物を料理しました。
逕サ蜒・001_convert_20100504195344
ヒラスズキの若魚36cmですが、やはりヒラスズキはマルに比べ格段に
おいしいですね。
最近食べた魚の中で1、2を争うおいしさです。

①魚のうろこと内臓を取り、流水で良く洗う。(釣れたら即時に締めて放血がよろしい。できればエラ、内臓も1時間以内に除去がよろしい。ウロコは料理する直前にとればOK。)
②36cmだとフライパンにはいらないので、2つに切り腹側も表面全体に塩コショウをする。塩加減は気持ち多めがよろしいかと。
③フライパンにオリーブオイルをドバー。
④③にスライスにんにくを1片分。オリーブオイルが冷たいときからニンニクをいれないと
香りが立ちにくくなりまっせ。
⑤フライパンを加熱開始。
⑥ニンニクがキツネ色になったら一旦取り出さないと焦げまっせ。
⑦魚を入れてじっくり中火で焼きます。もちろん両面です。
⑧いい色加減になったところで、アサリをドバーとフライパンへ。
(砂抜きと腐った貝がないかよく確かめることが重要)
⑨貝が熱で水を吐き出しはじめたら、ここで白ワインをダバーと投入。後で水を入れ調整しても可。
⑩貝の口が開いたら貝だけを取り出して皿に盛り付け。(煮すぎると貝のおいしさがなくなるため)
⑪煮汁の味をみて、アンチョビを適宜加え味を調える。
⑫蓋をして煮汁が煮詰まったら完成でっせ。
読んでいただきありがとうございました。下のボタンを押していただき、重ねてありがとうございます。
FC2 Blog Ranking


ヒラスズキとアサリのワイン蒸ですた。


スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード