FC2ブログ

雨の日のカンバセーション

部族の帰り、今週は深夜勤務帯ですので午前9時すぎに帰路につきます。
ちょうど田儀港付近で防波堤を見ると、この雨の中3名の烏賊師が執念を
燃やしておられました。
常連さんです。あの角はあの顔の人で・・・・。場所までいかなくてもわかるように
なりました。
何なんでしょうか、あの烏賊に対するパッションは?
そういうあんたもメバルにつっこんじょうがな・・・なるほど。
しかし、雨の日にまでいこうと考えない自分が未熟か?

雨の日のカンバセーション

①食堂
吾輩「あ!久しぶりだね、どげなかね?シノブ君」
シノブ君「イカをねらっちょーますわ」
吾輩「ほいで釣れちょーかね?」
シノブ君「墨イカばっかりですわ、平田は」
吾輩「小伊津だぁ?」
シノブ君「いんや、十六島(ウップルイと読みます)ですわ」
吾輩「大きい奴がんばってな!」

②部屋
吾輩「板さん、どげでした?日御碕沖は」
板さん「はー、ズベサが3つほどですわ」註→ズベサ=ワカナの若魚40cm以下
吾輩「さ、つまらんかったねえ。でヒラマサは出んかったかね?」
板さん「1本だけ、餌釣りは上手ですが、一番ジギングの下手なSさんが、これはおかしいですわ」
吾輩「・・・・」

③廊下
吾輩「あ!エスカ師匠。昨日隠岐行かれたそうで、どげでしたか?」
エスカ師匠「磯へ渡してもらったけど、潮がさっぱり動かんで、ウキがこげですわ、往生すますた」
吾輩「それは大変でした」
エスカ師匠「アジがポツポツ、鯛のこまいのがポツポツ、潮が動かんで寝ちょうますたが、
朝方連れが潮が動くやになったと訊き、投げてみたところ、スパッと沈み62cmの真鯛ですた。
直後にマハタがきて終わりですたわ。ははは」
吾輩「さすが、師匠です。」

読んでいただきありがとうございました。下のボタンを押していただき、重ねてありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード