FC2ブログ

日御碕灯台

DSC_0085.jpg


本日北東の風6m、波高3m、天気晴れ、気温16度。
北東の風なのでまっすぐ半島最西部、大社へ向かう。
ナベチャンに電話すると大社で釣りの最中。
風が舞って左から吹いているらしい。
これは変だ北東なら右のはずだが、といって現場へ到着すると
まさしく左から吹いていました。
ナベチャンと話をしたのち一路オイセへ。
ここでヒラマサを考えていましたが駐車場が満車。
帰宅して新聞の釣り情報を見るとオイセでヒラマサ70cm
という記事があり納得。
しかたなく日御碕灯台の直下オシオトシへ。
ポイントの名前が物騒です。「押し落とし」絶壁で確かに危険。
DSC_0086.jpg
先端で投げることができればベスト、しかしフカセ師がおられ左側へ。
DSC_0084.jpg
ヒラマサというよりヒラスズキのポイントのようで良いサラシが。
結局ボウズで終了。下の写真は日御碕灯台付近で見られる流紋岩の柱状節理です。
DSC_0088.jpg
ここは1650万年前~1450万年前の頁岩と、それを貫いている流紋岩からできているそうです。
はるか昔ここは、海底火山の中心部で、そこから噴出された流紋岩溶岩は、日御碕灯台付近で溶岩ドームをつくっていたようです。
DSC_0089.jpg以上地学のコーナーでした。いつも地学は島根大学大学院 教育学研究科 成相 俊之さんのhttp://homepage2.nifty.com/izumonotisitu/index.htmlのHPで勉強させていただいてます。

読んでいただき、だんだん!!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード