FC2ブログ

手長海老掬い

手長エビ漁
2010年7月25日21時すぎ、近くの河口でカニを捕獲中に、なにげなく水中を照らすとオレンジ色の目玉が・・・・。でかい。15cmはありそう。エビだし、それも手長ですわあ。手で捕まえようとしても逃げます。
ということで本日出社前にエビ網購入しました。

方法がよくわかりませんので、ここは情報収集ですな。
PCのwebで調査すると、エビの後方から網を上から被せるとあります。
しかる後エビが後方へ跳躍したのち、素早く網を返して捕獲という塩梅。

宍道湖で捕獲経験のあるハッシーにも尋ねてみたところ、ほぼ同様の回答でした。
底が平らだと容易であるとのことです。

またwebでは撒きえについて記述がありました。
サツマイモの生あるいは魚肉ソーセージを噛み砕いて撒きえにするとエビが寄ってくるそうです。餌にくらいついているところを網でホイホイですと・・・・。
こんなにうまくいくのでしょうか?

最後に宍道湖の手長エビの網漁の天才ヨウズさんにきいてみました。
すると師匠曰く「うえかーかぶせーだわね。そいでひゅっと手返しすーだわ。そいでこっぽし」
「それとLEDはダメダズー。目がオレンジに光らんけんね」
「師匠、大変参考になーますた。」

魚肉ソーセージはマルハが断然効果的との記事を信じてみてローソンで購入。

実掬い開始^^

照明はLEDしかないので師匠の教えからは離反ですね。

けどオレンジ色の目がみえますぞ。
かぶせはOKですが、手返しが難易度高です、手返しの際にエビが手返し速度に追随して跳躍逃亡するのですわあ。
肝は手返し速度にあるようです、何事も速度が重要課題かと・・・・・。
結局マルハの撒き餌も効果的と確認できました、寄りがすごいですわ。
1時間で27匹ですた。
手長1
手長3
手長2

読んでいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking

≪PREV |

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード