FC2ブログ

軌跡

本日、北東の風強く海上は2mの波浪

行きつけの場所はウネリで全滅

足を伸ばして宅野・津辺を覗くと、韓島に風波を遮られいたって穏やか

いざ現場へと到着したものの、先客で溢れかえらんがごとくの状況だ。

今日は歩くのが宿命だった模様。

釣りができなかった時間で以前から気になっていたことに関して少々作業を実行した。

それは自分がしゃくっているjigがどんな軌跡をたどっているか?をトレースすることだ。

目的は、攻略方法の発見ですな。
パターン

縦方向に水深、横方向は飛距離。

わかることは

①水深によりjigの引き上げ角度が変化する。
 でどうなるかというと
 水深が比較的浅いとリール25回転しても海底からの引き上げ高さは5メーター。
 逆に来居港ハナレ波止のような水深の深い場所では同じ25回転で到達高さは15メーター。
 さらに手前にくればくるほど、同じ25回転でも到達高さは高くなることがわかる。
②初回の25回転は水平移動距離が最も長くなるパターンなので、魚が発見する確率も高くなる
と思われる。

魚の泳層をさらに広範囲に探るためのシャクリパターンを考える楽しみが増えましたな。


≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード