FC2ブログ

Deer(鹿) my friend

Dear my friend


諸兄は故郷をどれだけご存知であろうか。

この地に生まれおちて50有余年。

故郷の訪れたことのない町、港は数えきれない。

世界も広いが、ミクロで観ると故郷も、実は広かったりする。

こんな風景が、あんな社(やしろ)が、洞窟が、滝が、花が、鳥が、風が、月があんな風に。

半島西部、深夜の探索の旅だ。

鬱蒼とした森の道を抜けて走る。

幾つかの初めての港に立ち寄る。

いつもの道にでる。

今夜は鹿を見かけない。

右手に海岸を見ながら疾走する。

切り立った断崖の端を縫うように走る。

右前方に港が見えてくる。

もうじき神々の門、稲佐の浜だ。

右ヘッドライトの光芒に突然、雌鹿。

そっちはガードレールと海だろ。

衝撃!

雌鹿は弾かれスローモーションでガードレールへ。

時が止まる。

刹那、雌鹿は立ちあがり、路面を泥酔者の如く歩み始める。

対向車が止まる。

光芒に雌鹿の影がゆっくりと歩む。

車でゆっくり後を追う。

鹿は山際で佇(たたず)む。

真横へ停車。

鹿と目が合う。

ゆっくり鹿は木立の中に消えた。

Deer(鹿) My Friend

諸兄は故郷をどれだけご存知であろうか。

     by deer man
*****************************************************************

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

車は中破ですた。

なんとか家までたどりつけました。( ̄▽ ̄;)

車両保険 免責なしにはいってて、イカッター。

過去に鹿とのニアミスは何回かありましたが・・・・。
DSC_0485.jpg

鹿飛び出し注意と言われても、逃げようがないですので・・・。

半島西部を巡回される方は、車両保険加入が必須かと・・・・。

ちなみに、保険屋さんへ連絡すると

「ああ、鹿とねえ。わたしもぶつかったことがあーますわあ。はっはは。」






11年1月1日以降の釣行日数及び回数
釣行日数58日 釣行回数78回

思いついて、ブログランキングへ登録しています。

↓↓↓ポチッ!応援してな!
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード