FC2ブログ

Mr.ニンマサ

P1000738.jpg
昨日よりもウネリが強く、港湾内は底荒れだ。

こんな日はメチャ良いか、全く駄目か

のどちらかなのだが。

夕まづめは、4か所廻ったがノーバイトの洗礼。

潮が下げ始めるチャンスタイムの22時すぎ

もう一度チャレンジ。

波根港

先客なし

2-3投してみるがアタリ、気配なし。

先端付近まで行くと、背後から声が

長身のアングラー、装備は本格的で隙なし。

柔らかいタッチの好青年である。

青年「釣れますか?」

吾輩「いや、今来たところでね」

青年、じっと吾輩のロッドを見つめている。

青年「あのー、ヒロさん、ご存知ですか?」

吾輩「ヒロさんって、○×ヒロさんなら知っていますが。」

青年「ブログやっておられませんか?」

吾輩「やってますが・・・」

青年「去年、楯縫でご一緒したものです。ブログ読ませてもらってます。」

吾輩「ほー、で通り名はなんとおっしゃった?」

青年「マサ、ニンマサです。」

吾輩「おお、磯で落水したあと尺を仕留めた、あのマサさんかね」

青年「なんでご存知なんですか?」

吾輩「あまりにも有名なもんでね」

去年1回暗闇釣行でご一緒して話までしているのだが

なんせ暗闇なもので顔がまったく不明。

今回灯火のもとで、ようやく互いを確認できた次第だ。

それから久手港まで移動して

はっと気がつくと日付は変わって12:40

あっという間の2時間だった。

実に楽しかった訳でして。

訊けば吾輩の長男と同い年らしいし

吾輩と高校は同窓だし

ウエダの同じロッドをお持ちだし

親近感がありますねえ。

縁とは不思議なものですなあ。

ニンマサさん、今後ともよろしくお願いします。

釣行日数3日

釣行回数4回

スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード