FC2ブログ

カマンベール

P1000951.jpg
部族出るとき車のフロントガラスが凍って、溶かすのに5分を要した。

温度は-3℃、冷えている。

風はないようだが、ロッド振りにいくかどうか悩むところだ。

西進して峠の入口が-3℃、峠の頂上で-4℃。

この時点で、一刻も早く自宅にてアルコールによる浄化の方が優勢となった。

一昨日カルディで値段の高い方がおいしいのではという判断でカマンベールチーズを買った。

昨日食べてみると、中はとろける感じでおいしいのだが、アンモニア臭がする。

ガツンとくる。

だんだん強烈なアンモニア臭になってきて、タジタジとなってしまった。

久々のアンモニア臭である。

アンモニア臭と言えば、サメの刺し身ですなあ。

あれも強烈でした。

店に「臭いんですが・・・・」とクレームかなあと考えてみたのだが

待て待て、ちょこっと調べてみようという気になり

カマンベール アンモニア臭

でググッてみたら

日本人の皆様、多くの方が、臭い経験をされていたのが判明。

白カビによる熟成後期にタンパク質の変質によりアンモニア発生なのだと。

熟成による臭いが気になる人は、外側の固い部分を取って食べるとよろしい・・・

と書かれていた。

吾輩はチーズの通では決してないので

今宵、この固い皮を取って食べているわけだが

ものすごくクリーミーで濃厚な味でうまいのだけれど

やはり

アンモニア臭がするのである。

うまいけど、臭い!!

臭いけど旨い!!

フランス人は何とも感じないのであろうか?

日本人の吾輩はクサヤの干物の強烈な臭さはまったく気にならないけど

それと同じような感じなのだろうか。

おいしさと、対極にある強烈な匂いが伴うことで

鮮烈な味の記憶となるのであろうか。















スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード