FC2ブログ

検診

胃カメラを鼻から挿入して十二指腸まで

事前準備は、飲み薬、筋肉注射、鼻への薬注入(マズイ)、喉への薬噴射(ニガイ&クサー)

今年で3回目である。

昨年までの2回は、ほとんど痛みも感じずよかったのであるが

今年は終了してから鼻の奥にキズがはいったのだろう、違和感がある。

医師「はい、見て下さい、これが食道です。加齢のせいで少々たるんでますね。」

吾輩「ばい、ぞうでずで」

医師「胃に到着しました、もっと奥の十二指腸までいきます」

吾輩(観光バスのガイドみたいだなあ)

医師「すこしただれてますが、潰瘍はありませんね」

吾輩(画面に映っているのは自分の胃なんだが、どうみても焼き肉のホルモン

にしか見えんなあ)

医師「胃に戻ってきました。おやポリープがありますね。ふむふむ

 安心してください、ガンではありませんよ。」

吾輩(ガンだったら、ガンがありましたあ・・・なんて簡単に言いそうだなあ)

他の検査も入れておよそ2時間、それなりに疲れましたわあ。

昨日の20時以降、12時間以上絶食で

腹が減って腹が減って

健康であることの有り難さを1年ぶりに、しみじみ感じることができましたね。

*****************************

昨夜の楯縫残業は、tom氏とご一緒させていただきましたが

見事に完全ノーバイト

今朝も夜明けに検診前のキャストを試みましたが

見事に完全ノーバイト

ガックシですわなあ。

2012年1月1日→6月1日までで

釣行日数102日
釣行回数127回
スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード