FC2ブログ

小噺

なんのこたあ、ないのですが

オヤ(^O^)って小噺に出会ったもんで

ちょっこす、紹介してみーわ


************************小噺*******************************

インド人、アラブ人、朝鮮人の3人が旅をしていたが、今晩の宿がない。

しばらく歩くと、小さな灯を見つけた。人里離れた小さな一軒家だった。

3人が宿を求めると、主人は泊まってもらっていいが、あいにく家が狭いため、ひとりは納屋に寝てもらうしかな

いと言った。

相談の結果、インド人が納屋に寝ることにした。

しばらくするとノックの音がした。

ドアを開けると、そこにはインド人が立っていた。

「あの納屋には牛がいますね」インド人は申し訳なさそうに言った。

「私の宗教では、牛は神聖な生き物です。とても一緒に眠ることはできません」

仕方ないので、アラブ人が納屋に寝ることにした。

しばらくすると、またノックの音がした。ドアを開けると、そこにはアラブ人が立っていた。

「あの納屋には豚がいますな」アラブ人は困った顔をした。

「私の宗教では、豚は不浄な生き物です。とても一緒に眠ることはできません」

仕方ないので、朝鮮人が納屋に寝ることにした。

しばらくすると、三たびノックの音がした。

ドアを開けると、そこには牛と豚が立っていた。

***********

どうでせうかねえ?

(^O^)(笑い)とは緊張の緩和だって枝雀師匠がいわれーだけん。



スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード