FC2ブログ

アナクロニズム的スタッドレスタイヤ商法

IMG_0907.jpg



冬用タイヤとホイールを用意しなければならないことになっていた。

まだいいか、と高をくくっていたがボチボチそうも言ってられない

西高東低の気圧配置が接近中ということで

スタッドレスセットを求めて出雲まで出かけた。

先週末のことである。

1軒目 某国内大手メーカータイヤ販売店

店の駐車場に停めて車から降りる。

タイヤの展示物を品定めする。

誰も応対にこない。

社員と思しき人はそこここにいらっしゃる。

値段を見て、概ね8万円というラインだと知る。

応対ないので去る。

2軒目 某カー用品大手チェーン

タイヤ売り場セットモンも多く展示されている。

早速、店員が応対してくれる。

おお、さっきとは雲泥の差である。

おおよその価格帯が判明した7万円~8万円

3軒目某国内大手カー用品販売チェーン

店内にはいり、タイヤセット展示コーナーを見る。

応対なし。

外の展示物件について質問しに店員を探し質問すると

その場で回答してくれたが、販売促進行動は皆無であった。

4軒目 某国内大手タイヤメーカー販売店

展示コーナーで、物欲しそうにしてみせるが

誰も応対してくれないので去る。



これで、だいたいタイヤ販売についての、この地域の感じがつかめたのである。

積極的に売る姿勢はナス。

ほっといても売れるのである、なんせ昔は雪国であった。

しかし、今でもシーズン何度かは路面凍結、積雪などで交通が混乱する。

冬用タイヤが当たり前な売り手市場地域なのである。

需要と供給のバランスで価格が決定される。

従って、高価格帯で、ほぼどの店も相談したかのように高めの設定である。

冬用タイヤは必須なので少々高くても買うのよ。

それと接客は、低レベルであるというか、接客しない。

殿様商売、売ってやる方式なのである。

買うのやーめたっと。

実は

最初から買う気は、あんまりなかったのである。

目的は商品名、現物の確認と相場の確認だった。

目星をつけておいたネット販売と

当該地域の価格帯とを比較すると、ネットの方が1万円から2万円安いのである。

諭吉さんが複数も残るとなると、年末年始のご馳走のレベルが変わるがな。

迷わず新品ブリジストン レボ2 4本+アルミホイール バランス調整済 59000円に決定

諭吉さん2名、救命していただいた。

販売店は愛知県であった。

需要と供給のバランスからいえば当然の帰結である。

愛知は雪国にあらず。
スポンサーサイト



プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード