新製品らしい

シマノの新製品を買ってみました。

試してみてないので、なんともいえませんが

沖アミペースト混練のワームだそうです。

どうですかね?

P1000668.jpg


釣行日数196日 釣行回数266回
カヤック出撃3回




釣行日数200日いけるのでありましょうか?

あと4日なら、なんとかなーますかね。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

DAIKOKU : 2011/12/09 (金) 22:36:45

うーむ、臭いって水中ではどんな速さで拡散するんでしょうね?
リトリーブスピードに対して魚が臭いを嗅ぎつける反応がはやいのか
バイトした瞬間にこりゃうまそうだとついついくわえこんでしまうのか。
興味津津です。ポイント付近を何度も空曳きして臭いを充満させて
魚の食い気を継続させる作戦はどうでしょ?

さびき隊長 : 2011/12/10 (土) 14:36:14

詳しいことはわかーませんが

音の伝播速度は

大気中の音速はおよそ 344 m/s 、水中では 1500 m/s、鋼鉄の棒では 5000 m/s である

つうことなんだそうで、ワーム等の振動を先に魚は、側線でキャッチでしょうね

接近してから臭いのあるなしでバイトするかどうかの分かれ道

豆アジのサイトフィッシングをしていると

臭いなしのワームと臭いありのワームでは、あきらかに

有意差があーますた。

汁をまき散らすってのもありですかね

sfa : 2011/12/10 (土) 18:57:12

“メバル用”でしょうかね。
形状からしてアジに利きそうです。
僕はまず形状(波動の出方やアクションなど)→カラーの順番で重要視します。
以前は自分の好きなカラーしか使いませんでしたが、魚類もイカの仲間も色の識別はできるというのが最新の学術見解だそうで。
サンドワームやエッグチェーンが釣れるのはあの形状ありきだと思っています。
使用済みで、しかもカラカラに乾燥させて水で戻したものでも釣れますし。

さびき隊長 : 2011/12/10 (土) 23:10:06

たしかに、アジは即釣れますた。

ワームちぎれないのが良い!

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード