大潮の時合は

昨夜、夕まづめと22時の2回チャレンジした。

そろそろ

ど本命が出られるころなのだ。

ところで

夕マヅメと以前記述したら

たまづめとはいったい、どういう意味だーか?

というご質問があったらしいので

お詫びを兼ねて表記の修正と意味を記しておく。

夕(ゆう)YES  

マヅメ × まづめ ○ 大変失礼しますた


夕まづめ

日の入前後の時間。

魚の活性があがる時間帯。

活性が上がるとは、魚が餌を求めて活発に動き回るの意。

朝まづめは夕方と朝の違いだけで同じ意味。

話を戻して

夕まづめは豆アジが数尾。

3か所廻って同様

夕食後、再び、今度は潮時が良いのだ。

P1000682.jpg

小メバルがチラホラ
P1000687.jpg

極小セイコハンは多数

大潮の時合は、良い感じの釣りが少ない。

大潮の割に潮が動かない。

最後は1lbラインでの豆アジ釣りで溜飲を下げた次第。









釣行日数199日

釣行回数270日
スポンサーサイト

この記事へのコメント

sfa : 2011/12/12 (月) 21:11:46

近頃僕がよく入るエリアは昨夜のような時化だと間違いなく入れ食います、小アジが。
更に時化ると25アップのセイゴの猛攻です。
もちろん濁りもしますが、さして関係ないようでアジなどはほんとに延々と釣れます。
ピンで狙えばもう流れ作業の様相です。
で、不思議なことにガルプよりラメやティンセル入りのキラキラ系のワームが強いんですよね。
ご所望でしたら何kg(笑)でもお持ちしますよ(^^;

さびき隊長 : 2011/12/13 (火) 02:32:32

延々と釣れ続く・・・・・

何と良い響きの言葉でしょうか

から揚げ燻製風味で一杯が実に幸せな気分になれますので

今度よろしくお願いします

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード