貝殻付き牡蠣

P1000806.jpg


わーお!!!!

ひさしぶりの青空である。

青空に飢えてたのであるが

やはりいいね

鉛色の連続はどうも、気が滅入っていけない。

ところで

知人から牡蠣を貰った。

激しく嬉しいのである。

P1000809.jpg
これはほんの一部にて

先ほど、焦って食の慾が勝り

貝殻で指を切り血だらけとなった始末。

血だらけになって、ようやく解体作法を思い出す次第である。

2個目からは楽勝解体で

P1000811.jpg

生きている牡蠣は、美味である。

レモン、醤油、調味料は一切不要

牡蠣が貯えている海水の塩分だけで

ご馳走なのである。

本日も酒精に疲れを溶かしてもらうべ

**********************************

帰路、右2番の奥と手前

さらに右1番の真中

を撃ってみたが

数日継続した爆風は止んで、まるで別世界である。

昨日など3gジグヘッドはキャストの度にどこへ行くかわかったものではなかった

ロッドは風に煽られて何をしているのかわからない状態だったが

本日は釣りというアクションが可能である。

ただし

生命反応を除く訳だが・・・・・

帰宅後

潮汐表をみると

今から良い潮になるようで・・・・・アチャー


2012年1月1日→1月27日までで

釣行日数24日
釣行回数31回
スポンサーサイト

この記事へのコメント

sfa : 2012/01/27 (金) 16:19:12

そうですね。久しぶりの青空と日差しです。
僕はアレルギーらしく加熱調理をした牡蠣も身体が受け付けません。
牡蠣打ちは何となくできるので、うちではもっぱら殻あけ係です。

サビキ隊長 : 2012/01/28 (土) 03:11:41


それは気の毒なことであります
牡蠣はおいしいですがねえ

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード