魚のモチベーション

P1030061.jpg

バイブレーションで尺超えできたら、エエでしょうなあ。

ところで

昨日は早朝からワカナ狙いで左3番を攻めた。

波気もあり、潮もあって釣れそうな気配が充満していたが

結局アタリなしだった。

夕方は、散歩がてら右1番へいってみた。

港湾内の入口付近の波止内側に捨石があり

海藻が繁茂しているあたりに

チビメバルが低層付近でステイしているのを発見。

数にして10尾くらいか。

ここで毎日のようにブルースコードにジャレテくるのは

3尾程度なので

釣れた数の3倍以上は魚が存在するちゅう仮説を唱えることができるのか?

なんて考えながら

サイトフィッシングしてみる。

遠くへプラグを落として低層付近をデッドリトリーブしてくると

何故かセイゴ3尾が追尾してくるのですが・・・・

チビメバル群の近傍をユルユルとプラグが通り過ぎると

チビ達は、申し訳程度に数センチ後を追う者あり、目だけで追う者あり

ほとんどやる気がないのであります。

ひょっとしたら低層のやる気のない奴は近接のステイが効くのかな

潮が効かないと、口を使わないみたいで

アタリなしだから魚がいないちゅう訳ではないですね。

つうことは、800m磯も必ず魚はいるでしょうね。

問題はいつ、口を使うかということですが・・・・。

2012年1月1日→5月8日までで

釣行日数83日
釣行回数104回
スポンサーサイト

この記事へのコメント

sfa : 2012/05/08 (火) 16:16:58

よくいます、そういうおチビ。
スレてるのともまた違う感じなんですよね。
種の保存云々からいって全部どの子も同じような食餌行動をしてたら、あっという間に絶滅してしまいますよね。
少しずつ他の子たちとは違う行動をする個体が「え?これ食うの!?」っていう釣れ方をしてるかも知れません。

サビキ隊長 : 2012/05/09 (水) 21:31:19

なるほど、そいう見方もありますねえ。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード