糞考察

P1030122.jpg
この花が咲き誇っています。

良い季節になってきました。

昨日の夕方から夜にかけて楯縫詣でをしてました。

鹿ポイントへあいさつしとこ、ちゅうことでいきましたが

1年ぶりなんですわあ。

なんか崖の形が変わってるし

大きな石がゴロゴロしてるし

砂や石ころが間断なく落ちてくるので

相当危険ですなあ。

運が悪いと石にアタリあの世行きも可能性あり。

ヤバイムードたっぷりです。

さらに進むと、人一人が通れる小道に獣の糞が

しかもでかい

ここで警戒警報が頭の中で鳴り始める

吾輩、残念ながら鹿の糞についての知見を一切持たないのです。

糞をば観察、しげしげと見つめる

直径30cmはありそうだ

特徴は大量に排泄された種子ですなあ

何の実を食べたのかわかりませんが、大量

さらに、観察すると種子は、潰されていない。

拙い知識の、記憶の欠片を寄せ集めてみると

鹿などの動物の歯は、擂り潰し系ですが

擂り潰し系の生き物のばやいは

種子は必然的に

潰されているのが成り行きなわけですわなあ。

しかもヤギなどの糞のように豆状ではなかったか?

しかるに、この巨大排泄物の種子は、そのまんまなんです。

しかもNOT豆状

ここから導き出される結論は

NOT鹿

げげ

ならば、この生き物は何??

クマ!?

もしくは、イノシシ

ヒェー!!

いずれにしても本能的に危機を感じ取った次第。

すたこらずらかりますた。

帰宅して糞の形状を検索

その1・・・鹿の糞

21sikanohun.jpg

やっぱり記憶正しかったようですが、豆状ですね

その2・・・イノシシの糞

5)イノシシ

これでもなかったぞ

その3・・・・クマの糞

1019.jpg
げげ、まさにこの在り様の糞だったんです。

最近大社でクマが相次いで発見されてますが

海沿いに進んでいくと、当然ここらあたりにいても

まったくおかしくないのですが

あの辺に、いかれるかたは注意しましょう。

コノ後楯縫水産へ戻ると県外車から2名の方。

狙いは同じ模様です。

数か所目で根掛りにてPEラインがブレイク。

1300円プラグのロストですた(泣)

ここまでノーバイト。

ライン再組み込みも面倒なので撤収反転して

石東のホームグラウンドへ。

ここで撃っていると

車が接近、降り立ったのは2名の若者で

長身の方の若者が「アタリありますか?」と声をかけて

こられ

「いや、きたばかりですねえ」

と応えながら

ハテ、この声とこの風貌は

忍マサ君ですた。

もう1名の方がjeep君で、お初におめにかかりますた。

吾輩の車が変わっていてすぐには、気がつかなかったようです。

またご一緒しましょう!!



2012年1月1日→5月27日までで

釣行日数97日
釣行回数119回
スポンサーサイト

この記事へのコメント

糸(株) : 2012/05/27 (日) 08:46:36

僕も嫁さんとそこらを散歩(私は下見)しにいって…

道の真ん中のそれを発見して…なんの糞かな~?て話してましたが…

まさか、それとは…

ひろ : 2012/05/27 (日) 13:59:10

く・・・ま・・・(ι゜,_っ゜)マジっすか…?

sfa改めtom : 2012/05/27 (日) 16:01:28

ご連絡頂ければFG編みにリーダー持参で馳せ参じましたのに(^^;
ブラッド風とか簡易なノットでもフッコのお兄ちゃんくらいの魚なら問題なかったので、宜しければ機会があればお教え致しますよ(^^)

DAIKOKU : 2012/05/27 (日) 20:22:54

熊さんに会うだけなら会ってみたいとも・・・。

ところで腰は大丈夫っすか?来週は投げ倒し大会ですけん楽しみにしトーマス。

サビキ隊長 : 2012/05/28 (月) 01:14:50

糸さん

アレご覧になっていたのですね、驚きです。
しかしアレは半端なかったでしょ。
きっといますわあ。

ひろさん

たぶんですが、アレが食うに困った浮浪者の人のナニ
でない限り、限りなくクマになーわけですがね。
でもナニがあったのは奥座敷ですけん
玄関近くはまず安全だしょう

tomさん

FGはダメです。PRノットオンリーだす

DAIKOKUさん

腰はボチボチですわあ
まあ、釣りにいけるくらいですけん
よーなっちょーますけん
日曜日は
言わせないけんですけん
しかしクマには困るのだが

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>まとめtyaiました【糞考察】 from まとめwoネタ速neo
この花が咲き誇っています。良い季節になってきました。昨日の夕方から夜にかけて楯縫詣でをしてました。鹿ポイントへあいさつしとこ、ちゅうことでいきましたが1年ぶりなんですわ... >>READ

2012.05.27

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード