生と死

一昨日の釣行帰路

山海道を通りました。

この道は動物の出没が多いので

低速走行が鉄則です。

車1台しか通れない狭いトンネルを抜けると

ウネウネ曲がる長い下り坂

この辺危険です。

急斜面になっている山側を観察すると

ところどころ土砂が少量崩れている個所があります。

そこが鹿道です。

ゆるゆると下っていくと

目の端に何か見えたような

確か鹿色をしたようなものが

5mバックさせて確かめると

P1030205.jpg

(フォーカスが車になっていて良くわかりませんね、中央の白っぽいのが鹿の死体)

若い雌鹿が

鹿侵入防止用に設置された漁網に絡められ

四肢を天に向けて死んでいました。

傷んでなかったので死後そんなに時間は

経っていない模様です。

さらに進んで鎌間浜付近で

生きてる鹿2頭に遭遇。

さらに

鎌間浜から許豆埼の道中で撮影成功

[広告] VPS


ここは神戸里

さらに進み杵築郷を抜けるまで

野ウサギ、タヌキ、鹿5頭、イタチ

生きている姿は、美しい。







スポンサーサイト

この記事へのコメント

tom : 2012/06/19 (火) 01:50:03

シーバスが多いようですね。
くれぐれも気をつけて頑張って下さいm(__)m

サビキ隊長 : 2012/06/19 (火) 08:37:04

相当入っている様子です。
本命は気配が薄いので、今のうちに
しっかり養生してください。

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>まとめtyaiました【生と死】 from まとめwoネタ速neo
一昨日の釣行帰路山海道を通りました。この道は動物の出没が多いので低速走行が鉄則です。車1台しか通れない狭いトンネルを抜けるとウネウネ曲がる長い下り坂この辺危険です。急斜... >>READ

2012.06.20

プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード