曼谷スケッチ最終

P1030527.jpg


(写真 パワースポット祭壇付近の踊り子たち)


バンコク市街地にあるパワースポットなる祭壇に向かってツアー客らと歩いていたら

左側から黒人女性が接近してきたのであります。

するとその黒人女性が

「Where is hospital *-$&# Excuse me?」とおっしゃったような。


IMG_0507.jpg


オレかア???



どうも困ってらっしゃって現地の人ならわかるだろうと

(オレかあ現地の人??)

道を尋ねてこられた様子。

吾輩「Unfortunately、I’m japanese」

黒人女性「Oh」

アジア系+色黒=タイの人・・・・的なイメージが彼女には

あったんだろうなあ。

当日の吾輩の服装

あまりの暑さに参って前日怪しげな店で値引きして

買った紺色デカ半ズボン+黒Tシャツ+貴重品入れと化したベスト+サンダル+ハット+サングラス

で、露出している肌の色は釣りで焼けて黒い

現地の人・・・・・納得(爆)

吾輩の知人のK氏はタイへ仕事で2回もそれぞれ数年間赴任しておられますが

現地の人に道を尋ねられたそうですから、相当なもんですわなあ。

このK氏が吾輩に

「タイへいくんであれば、是非プー・パッ・ッポン・カリーを食べてください」

と勧められていたのでツアーの自由行動日に出掛けてみた。

まずホテルから最寄りのBTS(高速鉄道)の駅、アソーク駅まで歩く。

駅の乗車券販売機で悩む。

サイアム駅まで幾らか??

「サイアムステーション、サイアムステーション・・・」とつぶやいていたら

幼稚園くらいの坊やが、指でさししめしてくれました。

ありがたやあ。

次、販売機の操作方法で悩んでいたら娘さんが順番をジャスチャーで教えてくれました。

ありがたやあ。

5つ目の駅まで25バーツ  55円ってことです。

IMG_0509.jpg





BTS(高速鉄道)のサイアム駅前の巨大ショッピングモール

サイアム・パラゴンの4Fにあるレストランで昼食

海老入のビーフン

IMG_0513.jpg

焼き海老

IMG_0515.jpg
青唐辛子のタレ、これも痛いす。

IMG_0517.jpg

プー・パッ・ッポン・カリーとは蟹のカレー炒めであります。
IMG_0519.jpg


いやーうまかったのであります。

勘定は、2名でしめて2000バーツ(日本円換算5100円)。

夕方まで、ブラブラした後、

アソーク駅まで戻り、ここのショッピングモールへ
Terminal 21

IMG_0521.jpg


ここもおおきなショッピングモールであります。

上の方の階にあるフードコートへ

なんという混雑、なんという数の店

IMG_0523.jpg

吾輩が食べたのは、カオマンガイというチキンライス。

こりゃうまい!!

値段は30バーツでありました。およそ78円。

IMG_0525.jpg

女房殿は牛肉入の汁ソバ 25バーツ およそ68円

2名で146円・・・・夕食代

しかも、美味しいときている。

昼食は5100円、夕食は146円。

35倍なのであります。

日本の昼牛丼300円として、夜は35倍すると10500円

蟹のカレーがいかに高いかが、わかった次第であります。

これにて

タイ バンコク スケッチ 終わりであります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

とけい : 2012/10/19 (金) 01:14:15

僕も東南アジア方面に行ったなら、現地人と間違えらえる自信がありますw
行ったことないけど・・・

サビキ隊長 : 2012/10/19 (金) 02:16:18

とけいさん

お久しぶりです。

何事も自信があるっちゅうことはいいことですきに。

ぜし、行ってみてください。

私が行くのは格安ツアーだけですから。

バンコク4日間39800円+燃料サーチャージ23000円
機内食2食+ホテル朝3食+現地昼2食+夕2食
ホテル3泊こみの値段ですけん。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード