FC2ブログ

狭い世間

夕食を済ませ何でもいいから食いつく魚がいないかと出かけてみた。
久手港だ。水銀灯の下にたくさんの先客。吾輩は従って暗がりのコーナーでやることに。
何投かめにアイスジグが根がかりで涙のロスト、このジグはロスト率が高い。使う場所の選択とフックの選択が重要だな。
対岸のナトリューム灯へ移動することに。車で接近するとパトカーが1台。
釣り人が1名。パトカーには警察の人がおられる。
変な状況だが開始することに。
極小ジグにママワーム、セットしてると先客の若者が「何を狙っておられますか?」
吾輩「釣れる魚、何でもよろしい」
若者「今までワームからプラグからいろいろやりましたが、反応なしでした。しかも警官に尋問されるし」
吾輩「事件ですか?」
若者「大田の●●で車を駐車していませんか?という質問でしたが、事件ですかと問うと警官はいえ結構ですと、だったらきかなきゃいいのに」
吾輩「・・・・・。」
若者「前の水銀灯では何が釣れているのですかね?」
吾輩「イカやアナゴだよ」
若者「イカはついこのまえからさっぱり釣れなくなりましたね。私の友人はイカ釣りのフィールドテスターやってるのですが、彼がいってました。」
吾輩「ひょっとしてその人牛乳屋さんですか?」
若者「そうですよ、ご存知ですか?」
吾輩「ブログ見させてもらってます。」
若者「同じ会社ですわ」
吾輩「じゃエスカさんはご存じですか?」
若者「友人です、さっきも電話で話してました。」
吾輩「私はさっきまで会社でエスカさんのおとうさんと話してました。」
来居港の話になり、そこでも実はごく近くで釣りしていたのがわかったり、話が弾んだ。
結局若者は吾輩の自宅から直線距離で100mの近所
だと判明。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード