漁船

DSC02368.jpg




昨夜訪れたポイントで一つ気になったことがありました

いつも係留されている漁船がなかったのです

確か、一昨夜はありました

先行者の方が時化た時に船を固定するロープ

にリグを引っ掛けておられましたので

よく覚えています

この漁船の方は天気予報の情報を確実に把握

されているとみえ、時化る前からロープで船の固定

をされていました。

それが昨夜のような時化の時に船がありませんでしたので

隣町のドックにでもと思っていました。

今朝、新聞を広げて眺めていると

漁船の事故で1名亡くなったという記事が

目に飛び込んできました。

写真には見慣れた消波ブロック帯と転覆した漁船が

記事の漁船名をみて驚きました。

あの漁船でした。

見かけるといつも船上で仕事をされてました。

一度も言葉を交わしたことはありませんが

確実で冷静な仕事ぶりの方のように思います。

なぜ、昨日のような時化気味に出漁されたのか

わかりませんが

船長さんのご冥福を祈りますとともに

一瞬の油断が命取りになるということを肝に銘じ

釣道を進んでいきたいと思います。




2015年 1月1日から1月10日まで(残釣り可能日355日)



釣行日数 5日

釣行回数 8回
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード