今年も海底張り付き魚に屈す

IMG_4710.jpg
昨夜でした

ここんところ毎日のように釣りに出かけているものの

さっぱりアタリがでない日々でした

きょうもだろうなあ、とあきらめの境地でリトリーブしていると

重量級のバイト即合わせ、追い合わせ

ヒットおおおお

デカいので走らせて疲労させようと判断して

ロッドを立てたら

張り付きました

シャローですだ

水深2mもない

びくともしない

足元から数メーター

1時間待ちましたあ

魚は全く動じません

毎年このような張り付き魚に出会います

そのたびに仕掛けを強力にしているのですが

PE0.6(8本縒り)

リーダー 2.5号(ナイロン)矢引

PEとリーダーはPRノット

スパイラルスナップとリーダーの結束は最強トリプルエイトノット

あきらめて強引に引き寄せたら

案の定フックが伸びてプラグが生還しました

障害物があればラインブレイクしたでしょうし

魚の口からフックが伸びて外れたなら

張り付き以外はないと思います

魚種が知りたいところです

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ひろ : 2017/06/22 (木) 23:14:41

よしだ屋さんのフェイスブックに載ってるヤツとか(怖)

さびき隊長 : 2017/06/24 (土) 09:31:14

怪魚おおおおおお

通りすがり : 2017/07/16 (日) 18:55:57

比較的近くではりつかれた場合、2つ対処法があります。
①漁港などであれば長い竹を探して、糸伝いにはりつかれているあたりを掻きまわす。
②棒が無い場合、石を投げ込みます。それが動くまで何発も。

これでタコなら剥がしたことがあります。
魚は剥がせるかわかりませんが、場が荒れることは間違いありません。

さびき隊長 : 2017/07/16 (日) 22:15:53

通りすがりの方
今度試してみますです
かたじけないです

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部と隠岐を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード