FC2ブログ

蛸を探りながら港湾を静かに歩く

風もなく、波もなく、湖のような海面

時折、小魚が跳ねる

ピチャ  バシャ ピチャ

さざ波が消波ブロックや岩礁の空隙を埋めて

圧縮された空気が ポウァン と鳴く

歩き続けると、グァポン おや、フィッシュイーターの捕食音

さらにチュボッ グァポンいるなあ

いない蛸よりも目の前の魚だなロッドを変えてキャスト

数投後   ガツン!!

乗らず



いつもの ククン コツ ではなかったのが違和感

その後30分アタリ皆無

潮がかわったので、潮上へ移動

投げ始めて30分経過 無反応

さてボチボチ上がるか

潮高さを確認するためにヘッドライト点灯

足元 生物と目が合った

小型消波ブロック 足元水深1m 

目測60cmくらい、真鯛

なぜここにおられる、そなたは

それは美しい青いマークを見せながら

ユラリと闇に消えていった

あの ガツンはよもや、そなたか??







スポンサーサイト



この記事へのコメント

ひろ : 2020/06/27 (土) 03:18:48

【ヘッドライト点灯 足元 生物と目が合った】このくだり・・・
先日、遭遇しました。
隊長が“本尺”を仕留められた“熊”で、27を釣り
しばし場休めしてからノコギリシャローをサッと照らしたところ
ルビー色の水晶体が4つ

『近ッ!・・・しかもデカイ』
横の溝からホバリングしてシャローに上がって来たと思われる。

反転して すぅ~っとノコギリ歯の向こうに消えて行きました。

横綱との取り組みは修行が足りんってことですわ^^;

さびき隊長 : 2020/06/27 (土) 13:03:46

なんと 光る双眸の崖で4つ目の新種がでたでござるか
これは直ちに調査する必要がござるな
真鯛か新種かタコか、悩み多きこの頃でござる



管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード