FC2ブログ

ベタナギ----昨夜夕マヅメの釣果----

15:30から五十猛へ行った。
水深があり潮通しが良いポイントだからだ。
しかし北風によるウネリが結構ありポイントに立てなかった。
しょうがないのでで母港へ帰ることに。
久手港18:00~開始。
暗くなってから、必ず時合いが訪れる。
辛抱あるのみだ。
するとバイトがありノッタぞ。
あぁーあ、フックアウトだ。
ちょっと強引すぎたかな。
すぐにバイトがあり22cm。
逕サ蜒・1712_convert_20100221224217
ここから5分おきにバイト、HITするも強引なやりとりでフックアウト
また、HIT、今度は重いぞ。25cmだ。
逕サ蜒・1713_convert_20100221224313
昨夜と同じベタナギのスミスミなのだが、どこがどう違うのか、本日は食いが立っている。
ジグヘッドを0.6gから1.4gにしたせいか??定かではない。
今朝1尾キープしたので、夕マヅメのこの2尾はリリースだ。
見ていただくとおわかりだと思うが2尾とも産卵前なのだ。
通常2月には産卵がおわり末にはアフタースポーンで食いが立つ時期に突入するのだそうだが
今年は遅れているのか??
FC2 Blog Ranking

上のボタンを押したってな

スポンサーサイト



この記事へのコメント

ひろ : 2010/02/22 (月) 03:49:58

ども。
連日 産卵前の固体ですね。この時期にしては やはり珍しいと思います。少し遅れているのか、はたまた居残り組なのか・・・。
メバルは群れで回遊するものと、ポイントの近くを居付きで動こうとしないものとのグループに分かれると思います。(あくまでも僕の経験です)前日の固体は居付きのような感じがし単発組?
本日の1枚目の固体はどちらとも分かりませんが、2枚目の固体はおそらく回遊組と思われます。文面からも回遊組のような気が・・・
群れが大きいほど、又、エサが豊富なほど同じ場所、同じ時間帯で釣れ、群れがだんだん小さくなり、エサも少なくなると、日を追うごとに釣れなくなります。(あくまでも経験上です)
それにしてもいいですね!
僕にとって久手港は西部方面・・・休みの日にでも挑戦してみたいです。

さびき隊長 : 2010/02/22 (月) 09:24:14

丁寧で分かりやすい解説をしていただき、ありがとうございます。
ここはストラクチャー、ウィード、反転流、ベイトと条件的に揃っているようです。一見何の特徴もない浅い、ウィードだらけの海なのですが。
最近、手軽に行けて、人がまったくはいっていないポイントを見つけました。
楽しみです。
是非、久手港で釣ってください。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード