FC2ブログ

隠岐 来居港にて

24日-25日と隠岐の来居港に1カ月ぶりでいってきました。
今回は何年ぶりになるか「フカセ釣り」を準備しました。
どれだけ釣れるのか・・・・という期待に反して、現実は手厳しく
5時間でアタリ1回、釣果真鯛1尾25cmのみでした。
総料理長もフカセをやってましたが、結局アタリなしでした。
エスカ師匠とタケチャンは底カゴ仕掛けで、特にエスカ師匠は
最初から真鯛、イサキ、アジと絶好調でした。
総料理長もフカセ→底カゴに替えてから絶好調モードでした。
DSC_0046_convert_20100425195826.jpg
今回はエスカ師匠、タケチャン、総料理長と私の4人でしたが、フェリーの往復とも部族の後輩たちやタケチャンの属する部族の仲間も偶然一緒で、8人以上の団体割引が適用できました。だんだん。
DSC_0050_convert_20100425200102.jpg
後輩諸氏はオオエバナという磯へ渡ったようで、60cm真鯛を釣っていました。
ヤマチャン、コジチャン、カドチャンお疲れでした。
DSC_0048_convert_20100425195942.jpg
今朝の木路ケ崎灯台付近の日の出です。

振りかえると、天気よし!波ヨシ!気合いヨシ!だったのですが、潮ナシ、魚ナシでした。
水温14度、ここ数日の雨と低温で水温が下がり魚が深場へ逃げたような気配でした。
どの磯の釣り人も嘆いていました。

私もフカセが激シブ(5時間で撒き餌に寄ってきたエサトリは皆無)で待合所へ帰ってから
メバルモードでと考えていたのですがメバルも極めて渋かったです。

20:15~21:30までの宴会では焼きイワガキで酩酊しました。
仮眠後23:00~乗船まで12時間メバリングやりましたが、チビメバル8尾、カサゴ10尾
の貧果でした。

またきましょう。ポチっと。読んでいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking

私の釣果
真鯛25cm、アジ28cm、カサゴ10尾、メバル8尾
メンバーの釣果
真鯛40cm、30cm以下真鯛20尾、イサキ3尾、アジ15尾、ワカナ2尾

スポンサーサイト



この記事へのコメント

DAIKOKU : 2010/04/25 (日) 21:38:56

1お疲れさんっす!

12時間のメバリングとは・・・・絶句。

でも隠岐といえどもこういう時もあるんですねえ。

次回はぶっこみを一本お持ちになっては?

飲んでるうちに竿が無くなった、なんつードラマもあるかも。

天気が良くて何よりでした。

喘息男爵 : 2010/04/25 (日) 22:28:48

今回、同行出来ませんでしたが、次回は是非。
すごーく、フカセがしたい気分でいっぱいです・・・

サビキ隊長 : 2010/04/25 (日) 22:35:14

そういえば一回ドラグがでるあたりが・・・・
メバリングをしている深夜2:00.メンバーは熟睡中。
突然左側50mからガガガガーと何かを引きずるよな音が。
ははあ、0時まで総料理長がやっていた辺りなのでもしや。
行ってみるとサビキ用のRODが草木に引っ掛かってドラグが
ジージーでています。
道糸が向かう先は「山」、LEDで照らすとオレンジ色に光る眼が2つ。
驚いてさらに加速。
当方、RODを持ち力いっぱいの大合わせ、HIT!最初からヒットしてまんがな・・・
タヌキチ君です。一瞬でラインブレイクでした。
総料理長のリールは使用不能となーますた。
来居ではエサの放置、エサ付けたままのRODの放置はタヌキの
餌食となることをご承知あれ。

サビキ隊長 : 2010/04/26 (月) 09:13:35

今回はぜんぜんフカセおもしろくなかったです。
もっと水温があがればおもしろくなるでしょうね。
男爵もながらく隠岐へ行かれてないので禁断症状が
でてますね。
5月末にいきましょう。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード