FC2ブログ

アジ

sfaさんのご推薦の細ライン、昨日部族へ行き前にP&Pで探しました。

棚の下の方にこれを見つけました。

DSC_0262.jpg

これ以上細いラインはなさそうだったので購入。

さて部族終了後、2:00に田儀港へ、先客あり。

吾輩「なんか釣れますか?」

赤パーカー若者「いえ、あたりません」

吾輩「そうですか」


ここで0.3号のラインをセット。

完了だが、蜘蛛の糸のようだなあ。

スリムクローラー2.3インチ、jigヘッド1.2gで第1投!

いきなりヒット!

aji.jpg

これはいいぞ、第2投、うん??

あまりに細い糸なので取扱いが雑な吾輩は、風の影響もあってスプール部で縺れてすまって。

結局全部ぐちゃぐちゃになーますた。


赤パーカー若者「お先に失礼します」

吾輩「どうも」

礼儀正しき若者であったことに感心である。


気を取り直し0.8号で再開しましたが、これが食わない、何故か食わないのですわあ。

やはり見えるのでしょうか?それともワームとラインの粘性抵抗が変化するのでしょうか?

今日、もう一度0.3号購入して実験ですね。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

旧sfa : 2010/12/01 (水) 08:34:50

お邪魔致します。
そうなのです。
小アジとは言え何かしらの僅かなズレや差違で全く釣れ方が変わります。
風やその他の条件が許せば0.以下gクラスのジグヘッド単体を快適に扱える極細ラインはかなりの武器になります。
ただ、フッコクラスでも掛けたらさながらGT釣りの様相ですが(^^;。

さびき隊長 : 2010/12/02 (木) 05:22:13

先ほどはメチャクチャ寒い中、様々な知見をありがとうございました。

今度は隠岐へ一緒にいきましょう。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

サビキ隊長

Author:サビキ隊長
島根半島西部から石見東部地域までの沿岸部を中心に釣道の修行中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード